当店でのギター選び

当店ウォーキンは、1998年10月18日、現店舗のございます渋谷駅東口駅前にオープン致しました。「ジャズギター」という非常に狭いジャンルに拘り、以来、専門店として1万数千本のギターの販売、同じくギターのメンテナンスに携わらせて頂いております。お客様の層も幅広く、トッププロから初心者のユーザー様まで、世界中の多くの皆様に、日々ご来店、ご利用を頂いております。

当店でお取扱いを致しておりますギターにつきましては、まず何よりも、「道具としての扱いやすさ」を念頭に仕上げさせて頂いております。厳しいセットアップの基準を設け、その基準に満たない製品は、販売前に全て必要な修理調整を行います。また殆ど全ての中古ギターやヴィンテージ・ギターにおきまして、ペグやテイルピース、ピックアップといった着脱可能なハードウェアは全て取り外し、そのひとつひとつを丁寧に磨き上げ、再度アッセンブルし、そこからようやく最終セットアップの作業に入ります。たとえ新品でなくとも、一般に流通する新品ギターを遥かに上回る演奏性に仕上げる・・・これが、当店のお取扱い製品の仕上げ基準です。(※パーツのオリジナル度が高く外観コンディションの良いヴィンテージ・ギターにつきましては、新規オーナー様とご相談の上で、修理内用やセットアップの方針を決定させて頂く場合もございます。)

また2010年以降は、Archtop Tribute、Westville、といったオリジナル・ブランド製品も多く展開させて頂いておます。こちらも多くのアーティスト様、ユーザー様にご愛用を頂いており、現在も世界中でその輪が広がりつつあります。

当店では、ご来店を頂きましたお客様にご自身のペースでリラックスして楽器をお選び頂けますよう、しつこくお声掛けをさせて頂くようなことは致しません。ですが、もしご質問などがございましたら、どうぞお近くのスタッフまで、お気軽にお尋ね下さい。全てのスタッフが、親身に皆様の楽器選びのお手伝いをさせて頂きます。もちろん、初心者のお客様も大歓迎。下見や店内の見学だけでも大歓迎です。「ジャズギターに興味はあるが、ちょっと敷居が高そう・・・」そうお考えになる方も多くいらっしゃるかと思いますが、どうぞお気軽な気持ちで、渋谷駅東口駅前「ウォーキン」までお越し下さい。スタッフ一同、皆様のご来店をお待ち申し上げております。(ご遠方からのお問い合わせも、お気軽にどうぞ!)

ウォーキン代表 西村真樹